New Models本日発売アイテム (0)

Search

Keyword

Price (yen)

-

Size

  
-
 

Shop mita sneakers

 

Puma JAPAN SUEDE ASAGAO "made in JAPAN" "LIMITED EDITION for 四季折々 COLLECTION" 
SAX/WHT (363651-01)

1968年にトレーニングシューズとして誕生して以来「Puma(プーマ)」が誇る大定番クラシックコートモデルとして不動の地位を築いた「SUEDE(スウェード)」。1968年に開催された「メキシコオリンピック」の陸上競技200mにて"金メダル"を獲得しながらも、黒人への人種差別に対する"ブラックパワーサリュート(拳を高く掲げブラックパワーを誇示する)"と言う政治的パフォーマンスが引き金となり"金メダル"を剥奪された陸上選手「TOMMIE SMITH(トミースミス)」氏が、表彰台に上がりパフォーマンスの際に脱ぎ置いたトレーニングシューズが数々の歴史の始まりとされており、1970年代に入ると「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」でもトップクラスの人気チーム「NEW YORK KNICKS(ニューヨークニックス)」にて目覚しい活躍で脚光を浴び、コート外でも独自のファッションセンスで当時のファッション誌の表紙を飾り多くのファンを魅了しながら、引退後にも「NEW YORK KNICKS」時代の背番号"10"の永久欠番や「NBA」の"50周年"を記念した"NBA50周年記念オールタイムチーム"の50人の偉大な選手として"バスケットボール殿堂"入りの偉業を成し遂げた往年の名プレーヤー「WALT FRAZIER(ウォルトフレイジャー)」氏の愛称を冠したシグネチャーモデル「CLYDE(クライド)」へとストーリーは昇華。更に同氏との契約終了後にも継続生産され、当時インターナショナル品番のみでモデル名すら無かったこの「ブラッチャー(外羽)」タイプの"スウェードモデル"が、いつしか「SUEDE」と呼ばれる様になりました。更に80年代のヒップホップシーンに旋風を巻き起こしたヒップホップグループ「BEASTIE BOYS(ビースティボーイズ)」や、プロスケーターでありながら執筆活動等でもマルチな才能を発揮している「SCOTT BOURNE(スコットボーン)」氏を始め、多くの有名アーティストから各界の著名人に至るまで愛され続ける「SUEDE」は「Puma」のブランドヒストリーを紐解く上で欠かす事の出来無い最重要な逸足でもあります。また、近年では1980年代後半に生産拠点が「ヨーロッパ(旧ユーゴスラビア)」から「アジア(台湾)」に移り「日本」では1991年から展開されていた「PK0814(当時の品番)」を忠実に再現し、2010年3月に世界プロジェクト「from the PUMA ARCHIVE(フロムザプーマアーカイブ)」のリスタートとして「SUEDE CLASSIC(スウェードクラシック)」がリリース。更には「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」とのコラボレーションモデルとして、古来から伝わる"染色法"である"藍染め"の技術を駆使し具現化した「PUMA SUEDE MID MITA(プーマスウェードミッドミタ)」や、ピストやBMXを中心に高い人気を誇っているストリートバイクカルチャーから着想を得た「SUEDE CYCLE MITA(スウェードサイクルミタ)」が、世界キーアカウント限定にてローンチされ大きな注目を集めたのも記憶に新しい所。そんな「Puma」のブランドヒストリーを紐解く上で欠かす事の出来ない名作「SUEDE」をベースに「日本」から世界に向けて発信するスペシャルプロダクト「四季折々(シキオリオリ)」コレクションより「JAPAN SUEDE ASAGAO(ジャパンスウェードアサガオ)」がゲリラリリース決定。現在のスニーカーシーンでは稀な「日本」で製造された今作は「アッパー」に通常使用されている「スウェード」の中から更に厳選された部分のみを使用し、しっとりとした「スウェード」の発色には「日本」の四季の中でも夏の到来に象徴される"朝顔の花弁"から抽出した天然色素で染色を施した事で既存のモデルとは一線を画す贅沢な風合いを生み出しています。更に生産拠点が「ヨーロッパ(旧ユーゴスラビア)」にあった1970年代の「ラスト(靴型)」を忠実に再現する事でカットの高さや細身のシルエットに仕上げつつ、細部のディテールに至るまで職人の拘りと技巧が施され、オリジナルモデルを踏襲する事でオーセンティックな魅力を凝縮。そして「シュータン」の裏部には"日本製"である事の証明に「made in JAPAN(メイドインジャパン)」が刻印されたエクスクルーシブな仕様の数々が詰め込まれ、当時を知るスニーカーファンから現代のスニーカーヘッズまで幅広くフィットする1足に仕上がっています。2013年に"45th ANNIVERSARY(45周年)"を経過した現在に至るまで、多くのカラーリングやマテリアル仕様を世に送り出し、シンプルなデザインながらもその圧倒的な存在感で世界中のファンを魅了し続けているクラシカルコートモデル「SUEDE」に「日本」の職人技術と匠の技、そして現代解釈が生み出す独自の感覚を融合させる事で完成した日本人ならではの拘りと普遍的な魅力を、今回の「四季折々」コレクションから感じ取って見ては如何でしょうか。

通 常、即日~2日での発送となりますが、店頭在庫がなくお取り寄せの商品につきましては5日間程度お時間を頂く場合もございます。また、メーカーの休業(年末年始など)によりお取り寄せに更に日数 がかかる場合がございます。但 し、メーカー様にも在庫 がなくご用意が出来ない場合もございますのでご了承の程宜しくお願い致します。また、ページ最下部にございます注意事項を予めご確認下さいませ。

Product code品 番 363651-01
Price価格 税別 ¥ 25,000 送料別Shipping Cost 送料
Size
26.0cm 26.5cm 27.0cm 27.5cm 28.0cm 28.5cm 29.0cm
× × × × × × ×
△・・・残りわずか ×・・・売り切れ

comments powered by Disqus

Same Item in Another Shop他のショップの同アイテム

同アイテムは見つかりませんでした。
Same Item not found.